caroursel-image
集中スペース
caroursel-image

1 / 7

co-ba kamaishi

あなたのワークプレイスのコンセプトや魅力などを伝える一文を記載ください

岩手県 釜石市 大平町3-9-1

profile-image

Owner

Concept of co-ba kamaishi

かつては鉄で栄えた町として名を残したここ釜石に、2011年、津波が襲いました。その後、復興の幟のもとに多くの人がこの地を訪れ新しい場所として再生がスタートしました。しかしながら新しい雇用をみずから生み出す力はまだまだ弱く、地域の課題として残っています。 そこで、新しい働き方や仕事をつくり出す場所として、co-ba kamaishi marudaiが生まれました。 marudaiとはかつて、お土産やだった時の屋号「マルダイ」を表しています。 釜石にやって来る人、戻ってくる人、元々住んでいて新しい働き方を求める人、そんな人たちが集まれる場所として賑わいをつくっていきたいと思っています。

Features of co-ba kamaishi

  • 釜石湾を一望する高台にある、釜石大観音

    釜石の海と街を見下ろす高台に立つ、高さ48.5mの魚藍観音像。その場所を中心に、商店があり街が形成されています。 釜石大観音は、災害や戦災、海難事故などで亡くなった方々の鎮魂と、世界平和を祈念して建築され、今では街のシンボルとなっています。 観音様を中心に人が集まり繋がるco-ba kamaishiは、ここから新しい働き方や雇用を作り出していきたいと思っています。 遠方からお越しの人もドロップインしていただき、ワーケーションをしながらぜひ街の魅力をゆっくりと味わっていただきたいと思います。

  • 高さ48.5mの魚藍観音像

    高さ48.5mの魚藍観音像

    ここから新しいことを発信

    ここから新しいことを発信

  • 木の温かみある2階建てスペースで新しい働き方を実現しましょう

    仲見世通りに面した木の温かみある2階建てスペースco-ba kamaishi。 賑やかにイベントを開催したり、誰かと繋がることができる場所として、フリーランスの仕事場として、どなたでもご利用いただけます。建物2階の向かい合わせのテーブルは、ここに集う人が一緒に新しいことを語り合える場所、1階壁側の席は一人で集中したい時にも落ち着いて作業ができる場所です。 自然の空気を味わいながら過ごしていただける、手作り屋外席もありますので、その日の気分に合わせて自由にご利用ください。 また、co-ba kamaishiでは、ワークショップをはじめ、勉強会やオンラインセミナー等も開催しています。

  • ワークショップや座談会も開催

    ワークショップや座談会も開催

    木の温もりのある空間が広がります

    木の温もりのある空間が広がります

  • 24時間365日利用可能が嬉しいスペース!

    月額会員になると、24時間365日の利用が可能となります。 (ドロップインの場合は、9時~18時のご利用が可能です。) co-ba kamaishiは、新しいヒト・モノ・コトが生まれる「えんむすび」の空間を目指していますので、場所を活用して繋がりを生みだしたいと考えています。 フリーランスで時間を自由に使いたい人や、学習場所として夜まで利用したい人などにもおすすめですよ。 また、ゲストハウス@azumayakamaishiとカフェが目の前にありますので、ワーケーション利用の人にも便利にご利用いただけると思います。 街のことや地域のこと、そして働き方について等、お気軽にお声掛けください!

  • ソファ席もあります

    ソファ席もあります

    個室オンライン会議にも最適

    個室オンライン会議にも最適

Pricing & Facilities of co-ba kamaishi

Membership Fees

Duration / InitialPriceMemo

入会金

Facility / ServicePriceMemo

Connection co-ba kamaishi

Owner

Monthly

¥ 8,800 ~ /1 ヶ月

Hot Desk

¥ 880 ~ /1

Share

Access to co-ba kamaishi

JR/三陸鉄道釜石駅から岩手県交通バス釜石観音入口徒歩5分

岩手県 釜石市 大平町3-9-1

¥ 8,800 ~ /1 ヶ月

¥ 880 ~ /1