一人一人が自分を大事に生きていける世界をつくる

牛島 光

(Ushijima Hikaru)

ウィズスクエア福岡

マネージャー

職種・強み

広報・PRが得意

イベント企画・運営

職種・強み

広報・PRが得意

イベント企画・運営

今後やっていきたいこと

現在、マネージャーをしているウィズスクエア福岡に多くの人が集まり、社会に良い形で働きかける人々のコミュニティを創っていきたいと思います。ウィズスクエア福岡は、SDGs/ソーシャルビジネスをテーマにしていますが、元来ビジネスは顧客に価値を提供するものであり、多くの仕事を社会性を持っていると言えます。 ただ、多くの方は自身の事業に社会性を見いだせておらず、そういった方には社会性を事業に取り入れていくサポートをしたいと思っています。方や、ソーシャルなマインドを持っていても事業性を確立できていないプレーヤーも多くいらっしゃります。 私が、目標とすることは、ウィズスクエア福岡を一つの拠点として相互の人々の交流を生み、社会性と事業性を両立させる事業者、プレーヤーにより活躍いただくことです。そのために、居心地がよく、良い刺激のあるスペースとなるよう運営していきます。 ぜひ、福岡を中心に社会課題解決に対して積極的に関わる皆さんと関わっていきたいと思っています。

自己紹介

大学在学中にコミュニティデザインを行うNPO法人ドネルモに所属(当時は任意団体)。 大学卒業後は、経年賃貸ビルを再活用して地域活性を行う株式会社スペースRデザインに所属。不動産を中心とした事業計画、プランニング、マネジメント、広報、イベント企画を主に行う。シェアハウスのマネージャーやビル屋上を活用した稲を栽培するプロジェクト「たのしイネ」も運営し、ゆるやかなコミュニティづくりを得意とする。 同社、退職後、自身の手で触れる仕事をしたいと整体を学びながら、コミュニティマネージャーの経験を活かしSDGs/ソーシャルグッドなコミュニティスペース「ウィズスクエア福岡」に勤務。 好きな物は自然。海で素潜りしたり、チルするのが好き。小さな農園を運営して季節の野菜を育てている。趣味は、自転車と漫画と読書。

やってきたこと

主に課題解決型のコミュニティ運営をしてきました。 前職は、経年劣化し価値が下がったビルや空き家の再生を主な業務としていました。 (建物余り問題として、今後社会課題となるテーマですが、詳しくは割愛します) 一旦、価値を失うにはリノベーションというハードの再生が有効です。しかし、同時に重要なのでは、ソフトの部分です。どのような人がその場に集い、どんなアクションが生まれていくのか。 建物再生のプランニングも行いながら、建物に根差したコミュニティマネージャーとして運営経験を積みました。シェアハウス、シェアオフィスの運営をはじめ、古アパートを活用した複合施設、ビルの屋上を活用した稲栽培プロジェクトなどです。その場の課題を整理し、その場に適したコミュニティを運営することを得意としています。

会社・チーム・プロジェクト

https://wissquare-fukuoka.com/

ウィズスクエア福岡

SDGs/ソーシャルグッドをテーマにしたコワーキングスペース、コミュニティスペース。

https://www.space-r.net/

株式会社スペースRデザイン

経年不動産を活用して地域活性を行う企業。

http://donnerlemot.com/

NPO法人ドネルモ

地域に関わりコミュニティデザインを行うNPO法人。

つながりのあるワークプレイス