cover-image
profile-image

理に適う

谷藤 重美

(Tanifuji Shigemi)

AWAプロジェクト 一般社団法人

理事

職種・強み

自治体との協業経験あり

起業経験あり

事業開発

システム開発

現代アート

職種・強み

自治体との協業経験あり

起業経験あり

事業開発

システム開発

現代アート

価値観

創造性

合理性

多様性

地方創生

心の豊かさ

観念と実在

Hometown 秋田県雄勝郡東成瀬村

Current location 三重県多気郡大台町

Areas involved

名古屋 大阪

今後やっていきたいこと

「やすらぎの杜」現在構想中。 高齢者の大きなテーマは「家」と「墓」をどうするか? です。 1960年ごろ地方から職を求めて都市に出てきた多くの人が、今終活中。 空き家のプロジェクトの次のテーマが「お墓」です。

自己紹介・やってきたこと

1944:秋田県に生まれる。中学卒業、集団就職で名古屋に、工員・店員・営業・建築設計事務所など色々な仕事をしながら現代アートに傾倒。 1984:物流販売企業の代表を任されパソコン導入による業務改善や、移動販売の設備・システムを手掛ける。 2001:現在の地に空き家を購入し移住。工房とギャラリーを設立。

edit-info-image

GALLERY

  • OKUISE WORK

    https://www.okuise.com/

    会社・チーム・プロジェクト

    https://awapj.com/

    AWAプロジェクト

    私たちの住む大台町にはたくさんの空き家があり、その数は年々増え続けています。 いつか‥ 何とか‥ と思いつつなかなか進まないのが実情ではないでしょうか。 私たちは、この町にある空き家は大切な資源であり、財産であり、可能性だと考えています。 この町で、あなたと一緒にいろいろな可能性や活用方法を考え、それを実現さすためにAWA(空き家 わっけん あるんやに)プロジェクトを立ち上げました。 空き家の活用を考えている方、空き家を探してる方、空き家で困っている方。 どうぞ私たちにご相談ください。

    https://www.okuise.com/

    OKUISE WORK

    ■ ART WORK 「モノ」と「見ているモノ」をテーマにした現代アートを制作。 希望があればアート体験ができます。 ■GALLERY 幕末期の古民家をコーヒーが飲める現代アートギャラリーに改装しました。 個展・グループ展にご利用ください。 ■WOOD WORK 地域材(宮川上流域)で家具等を制作。

    つながりのあるワークプレイス

    place-card-imageuser-place-image
    location多気郡大台町, 三重県