cover-image
profile-image

非日常を消費する文化からのシフト

北川 大樹

(Kitagawa Taiki)

株式会社CAWAZ

代表取締役

職種・強み

経営者

起業経験あり

事業開発

職種・強み

経営者

起業経験あり

事業開発

Hometown 埼玉県日高市

Current location 埼玉県日高市

Areas involved

コロンビア、オランダ・アムステルダム

今後やっていきたいこと

CAWAZは、とっても平たくいうとまちづくり事業をしている会社です。 日高市は埼玉県の西武、関東平野の端に位置し、所沢や川越よりちょっと奥にいったところにあります。池袋から電車で1時間ほどのこの場所を、僕たちは「東京から一番近い田舎」といっています。僕の地元でもあるこの場所でCAWAZ baseという施設を開発しました。 CAWAZ baseは、カフェ、コワーキングスペース、ゲストハウスを併設した施設で、日高市内外の人が集う憩いの場、贅沢なワークスペース、イベントやマーケットなど、新しい文化が生まれる地域のハブとなることを目指しています。 基本的なコンセプトや事業内容、目指す世界は、この手の事業でよくあるものです。脱東京、質の高い住環境、低い生活コスト、コンクリートからヒトへ・・・ そんな感じのミレニアルな価値観は、実は埼玉県のような首都圏では意外と普及していません。また、そんな価値観を体現できる環境も案外整ってない。 だからCAWAZは、そんな新時代の当たり前をまずは形作っていきたいと思っています。

自己紹介・やってきたこと

地元の埼玉県日高市に移住しました。人口5万人程度のこの地域で、どうやって高品質な教育、仕事、福祉サービスを回していけるのか、CAWAZ baseを中心として実践したいと思っています。コワークとカフェができました。現在お試し移住サービス開発中

つながりのあるワークプレイス

place-card-imageuser-place-image
location日高市, 埼玉県