シェア
caroursel-image
アトリエ
定期メンバーミーティング
1K0D84jqx18
caroursel-image

1 / 8

インストールの途中だビル

あなたのワークプレイスのコンセプトや魅力などを伝える一文を記載ください

東京都 品川区 戸越6-23-21

profile-image

Owner

Concept of インストールの途中だビル

品川区にある、数年間使用されていない6階建ての空きビルへ作家が次々と拠点を構え、2012年に誕生したのがビル型シェアアトリエ 「インストールの途中だビル」です。 現在の空間は当時の入居初期メンバーと一緒に作り上げました。今でも新たな入居やリノベの際にも登場する木の仕切りは入居者さんが作成してくれます。 現代美術家やファッションデザイナー、演劇団体、建築家、靴職人、ジュエリーデザイナーなど多業種 25組 約40名が共同運営する約400平米のインディペンデントな場となっています。 シェアアトリエインストールの途中だビルは、モノづくりの「はじめの一歩」から「2足のわらじ」「ブランド立ち上げ」まで、さまざまなチャレンジと出会いが集まる場所。モノづくり経験豊富な仲間が、皆さんのお越しをお待ちしています。

Features of インストールの途中だビル

  • 運営は入居者さんの自治でなりたっており、その中で自然と交流が生まれてきます

    インストールの途中だビルでは、各階の各部屋ごとに数名の利用者が入居しています。仕切りはあるものの、同じ部屋であるため、自分以外の人の気配を感じながら過ごします。その程よい距離感が、ひとりでスタートした人にも孤独感のない場所となっています。 入居さんが共通利用する場所の清掃も入居者同士の自治でなりたっています。あれこれ共同で日常を過ごうちに自然と交流が生まれ、新たな発想やコラボもうまれるワクワクスペースです。

  • 春と秋に一回ずつ一般公開(オープンアトリエを開催)

    オープンアトリエとして、春と秋に一回ずつ一般公開をしています。副業で新しいことを始めたい人や、スタートアップの入居を促す目的と、交流のためでもあります。 各入居クリエイターのアトリエを見学が可能。交流・物販もおこないます。 他、トークショーも開催し、始めたきっかけなどを掘り起こしてお話しています。そんなメンバーと一般の交流会もしているので、一般公開の際はぜひ遊びに来てください。

  • 地域とのコラボレーションも活発

    地域とのコラボレーション(展示公開や、地元のユニクロ等)や、さまざまな芸術家、作家、クリエーターさんがアクティブに活動したいます。 個性的な人が集まっているので、刺激的な空間です。 入居者のイベントやワークショップなども開催しているので、フェイスブックなども要チェック!

Pricing & Facilities of インストールの途中だビル

Membership Fees

Duration / InitialPriceMemo

入会金

Facility / ServicePriceMemo

Monthly

¥ 22,300 ~ /1 ヶ月

profile-image

Owner

Access to インストールの途中だビル

中延駅から徒歩1分 (東急大井町線、都営浅草線) 荏原中延駅から徒歩12分 (東急池上線)

東京都 品川区 戸越6-23-21

¥ 22,300 ~ /1 ヶ月