caroursel-image
KJTleIVIHvU
caroursel-image

1 / 5

シェア里山ヤマナハウス

あなたのワークプレイスのコンセプトや魅力などを伝える一文を記載ください

千葉県 南房総市 山名1395

profile-image

Owner

Concept of シェア里山ヤマナハウス

「ヤマナハウス」ってどういうところ?と聞かれることが最近増えてきました。 シンプルに回答するなら、「コミュニティ」をベースとして、「イベントスペース」「レンタルスペース」の機能も持つところです。 それぞれに合った関わりかたをします。 中核は「ヤマナメンバー」。月に2回程度の月例アクティビティで、参加できるときに集まって、”DASH村”のように1万平米以上の里山を少しずつリノベーションしていきます。毎回異なるメニューでみんなで積み上げて作っていくことって想像以上に愉しいんです。地元在住の「ローカルサポーター」も盛り上げてくれます。都心の人も地元の人も入り混じった不思議な居心地のコミュニティです。 「イベントスペース」としては、地産地消素材とおいしいお酒による「里山バル」は一見さんも常連も訪れるコミュニティ的な飲食イベントとして定期的に開催されています。里山ならではの学べる講座も開催しています。「狩猟講座」「ハーブ園講座」「保存調味料づくり」「里山ウォーキング」「生物調査講座」「地域文化講座」「裏山探検講座」などなど多彩です。 「レンタルスペース」としては、古民家だけでなく原っぱや裏山もまるごと貸切できます。「ワーケーション」や「プライベートキャンプ」「各種撮影」に利用されています。里山というのは大自然にみえて実際にはそのほとんどが私有地なんです。そこでヤマナハウスでは自由に使える里山としてご提供しています。 それ以外にも平日に地元メンバーが日常的に集って、「コワーキング」したり「ミーティング」したり「会食」したりしています。「里山素材研究所」なんて商品開発も始めたり。 こうやってみると色々やってるなあとも感じますが、そもそも里山そして農村というのは結や寄合、祭事といった形で古くから同じようなことをしてきたのかなとも思ったりもします。そしてそれを現代に合った形で復活させていくことこそが、我々ヤマナハウスのミッションと考えています。

Features of シェア里山ヤマナハウス

  • 築300年(江戸中期!)といわれる重厚感のある古民家

    コワーキングにもイベントにも活用できるリノベした土間スペースもあります

  • 古民家だけでなく、畑や裏山もふくむ里山まるごと3500坪

    ワーケーション向けのアクティビティもジビエBBQは始め提供可能

  • 都心の人も地元の人も気軽に交流できるコミュニティ

    貸切利用もあれば、毎月DASH村的活動ができる会員制もあります

Pricing & Facilities of シェア里山ヤマナハウス

Membership Fees

Duration / InitialPriceMemo

入会金

Facility / ServicePriceMemo

Connection シェア里山ヤマナハウス

Owner

Monthly

¥ 50,000 ~ /12 ヶ月

Hot Desk

¥ 24,000 ~ /3 時間

Share

Access to シェア里山ヤマナハウス

館山自動車道「鋸南富山IC」または「富浦IC」出て20分程度

千葉県 南房総市 山名1395

¥ 50,000 ~ /12 ヶ月

¥ 24,000 ~ /3 時間