cover-image
profile-image

岩隈 大樹

(Iwakuma Taiju)

合同会社ミライナカ

自己紹介・やってきたこと

埼玉県出身 2014年、岩手県金ケ崎町地域おこし協力隊に着任し、文化遺産を活用した地域づくりに取り組む 2017年、立教大学21世紀社会デザイン研究科に入学。金ケ崎町における自身の活動をベースとしながら、子どもを対象とした郷土史学習の研究を行う 2019年5月、歴史文化を活かしたまちづくりプロジェクト「いと・をかし」設立。現在、埼玉と岩手を往復する日々を送る 金ケ崎町の魅力をPRする覆面住民、千貫石太郎(上記写真)の専属マネージャーも務める

つながりのあるワークプレイス

place-card-imageuser-place-image
location奥州市, 岩手県